患者さんが希望された場合は終了する事が可能です。本格矯正を行いませんので99点にできても100点ではない事をご理解いただきます。また、歯科医師側からも提案する事もあります。

 

準備矯正のみで終了を希望される方は、歯並びにもよりますが、小学校低学年から治療をスタートする事が望ましいです。

▶︎小児矯正のみで終了できるケースの特徴について