上顎前突とは、上下の前歯の間に前後的に大きな隙間がある状態です。この距離6mm以上あると、上の前歯が常に下唇にあたり、上手く口が閉じれません。また、前歯で食べ物を噛むのも困難になります。笑った時に、上の前歯が目立つ形になります。上の前歯の歯軸が悪く前開きになっている事や、下の顎が著しく小さい事が原因とされています。

 

 

治療方法は上の第一小臼歯を2本抜歯するか、上奥歯の後方移動の方針をとり、そのスペースに出ている前歯を押し込むという治療になります。成長期の場合は、下顎の前方成長を利用して非抜歯で行う事もあります。

 

矯正治療のリスク・副作用について▶︎

治療費について詳しくは▶︎

 

 

 

 

20代女性・過蓋咬合・ハーフリンガル・抜歯

小臼歯抜歯を併用した上顎前突ケースです。裏側矯正を希望されていましたので、噛み合わせが深い過蓋咬合の改善に有利なハーフリンガル治療を選択しました。過蓋咬合の場合は、上の前歯の裏側にワイヤー装置を装着すると、下の前歯が噛み込みすぐに装置が破損してしまいます。ですから、半年ほど先に下の歯並びを表側からの装置でコントロールする事で、容易に上の裏側の矯正治療が可能となるのです。

 

 

過蓋咬合の場合は、下の表側矯正は前からほとんど見えませんから審美的にもハーフリンガルをお勧めします。接客業の仕事もストレスなくできたそうです。上下の正中線がずれていたため、実は上は2本、下は1本のみという変則型抜歯による治療でした。治療後は、きれいに正中線も一致し、良い仕上がりで終わりました。

 

 

主訴:出っ歯を治したい

年齢・性別20代女性(大学生)

住まい:千葉県佐倉市

症例問題点:過蓋咬合・上顎前歯唇側傾斜・右側II級咬合

治療装置:ハーフリンガル(クリッピーL+クリアティ)・アンカースクリューx2

治療方針上顎前歯を後方移動(最大固定)・下顎前歯圧下

抜歯:上顎両側と左下第一小臼歯(計3本)

治療期間:2年2か月

リテーナー:上プレートタイプ・上下クリアタイプ・フィックスタイプ

治療費用:1,100,000(+税)

 

 

 

20代女性・抜歯・表側装置

叢生を伴う上顎前突ケースです。上の小臼歯を2本抜歯して前歯を後ろに下げました。治療後はしっかり噛めるようになりお口も閉じやすくなりました。

 

%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%82%b9%e9%9b%86-019

 

主訴:出っ歯

年齢・性別:20歳女性

住まい:千葉県八千代市

治療装置:白い表側側矯正装置(クリアティ)

抜歯:上両側第一小臼歯(計2本)

治療期間:2

リテーナー:上プレートタイプ+下フィックスタイプ

治療費用:820,000(+税)

 

 

 

大学生女子・叢生あり・表側装置・抜歯

上と下の前歯の差が1cmくらいある重度の上顎前突です。上の小臼歯を2本抜歯し上の前歯を後ろに引っ込めました。前歯の噛み合わせはとても重要です。治療は思ったより楽だったようです。

%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%82%b9%e9%9b%86-007

年齢・性別:20歳女性

住まい:千葉県八千代市

治療装置:白い表側側矯正装置(クリアティ)

抜歯:上両側第一小臼歯(計2本)

治療期間:1年8か月

リテーナー:上プレートタイプ+上下フィックスタイプ

治療費用:820,000(+税)

 

 

高校生女子・正中離開・抜歯・表側装置

正中離開と過蓋咬合を伴う上顎前突です。上の左右の第一小臼歯を抜歯し、前歯を下げました。口元が下がっただけではなく、前歯でも噛めるようになりました。

 

上顎前突

年齢・性別:20歳女性

住まい:千葉県八千代市

治療装置:白い表側側矯正装置(クリアティ)

抜歯:上両側第一小臼歯(計2本)

治療期間:2年2か月

リテーナー:上プレートタイプ+下フィックスタイプ

治療費用:820,000(+税)

 

 

高校生男子・マウスピース型装置

上顎前突は、外傷で前歯を折ってしまうリスクは高いと言えます。わかりづらいのですが、治療前に右上の前歯を一度ぶつけて破折させてしまっています。ですから、男の子の出っ歯の矯正治療は早めがベターと言えます。ちなみに、マウスピース型矯正装置は、スポーツの際のマウスガードの替わりにもなります。治療方法は、非抜歯で後方移動(遠心移動)といって、夜間に顎間エラスティックと呼ばれる輪ゴムをかけながら歯を後ろに1本づつ移動させました。この治療法は患者さんの協力がかなり必要になります。患者さんがしっかり装着してくれた事と成長期という事から、クリンチェック通り歯は動き、マウスピースは1週間交換で進める事ができました。

 

 

■治療シミュレーション

 

主訴:出っ歯

年齢・性別15歳男子(高校生)

住まい:千葉県八千代市

治療装置:商品名(インビザライン・薬機法適応外)

治療期間18か月(1週間交換)

アライナー枚数57+14ステージ

リテーナー:上プレートタイプ・下フィックスタイプ

治療費用:900,000(+税)

 

 

 

中学生男子・抜歯・表側装置

上の前歯と下の前歯の前後的な隙間が1cmある典型的な上顎前突です。上顎第一小臼歯を2本抜歯して、その隙間を全て前歯を後ろに引きました。治療中に、上の前歯をぶつけて脱臼してしまうというアクシデントもありましたが、ワイヤーが付いていた事で完全脱臼(口の外に抜けてしまう事)にはならず、なんとか元の位置に戻す事ができました。男子の上顎前突の外傷率は高いです。できるだけ中学校までに矯正治療を行った方が良い思います。

主訴:出っ歯

年齢・性別:中学生男子

住まい:千葉県八千代市

症例問題点:上顎前歯唇傾斜・過蓋咬合・II級咬合

治療装置:白い表側矯正装置(クリアティ)・ナンスのホールディングアーチ・下顎圧下アーチワイヤー・顎間ゴム

治療方針:上顎前歯の後方移動(最大固定)・下顎前歯圧下

抜歯:上顎第一小臼歯(計2本)

治療期間:2年2か月

リテーナー:上プレートタイプ・上下フィックスタイプ

治療費用:740,000(+税)

 

 

 

小学生高学年男子・2段階治療・表側装置

上の前歯と下の前歯に1cmくらいの距離がある上顎前突です。準備矯正にて、就寝時にヘッドギア装置とバイオネーター装置を使用する事で、かなり前歯が後退しました。その後、短期間で仕上げの本格矯正治療を行い完成です。あと、2年相談が遅かった場合は抜歯を併用した本格矯正になる可能性が高く、矯正治療を開始する時期が良かったと言えます。

%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%82%b9%e9%9b%86-%e9%a1%94%e3%81%a4%e3%81%8d-003

 

主訴:上顎前突

年齢・性別:10歳男子

住まい:千葉県八千代市

症例問題点:下顎後退・上顎前歯唇側傾斜・II級咬合

1期治療装置:バイオネーター・サービカルヘッドギア

2期治療装置:白い表側矯正装置(クリアティ)

治療方針:1期は前歯部被蓋関係とII級咬合の改善・2期は歯列の排列

抜歯:なし

準備矯正治療期間1年3か月(1期)

本格矯正治療期間:1年2か月(2期)

リテーナー:上プレートタイプ・上フィックスタイプ