適応症はありますが、透明なカバータイプでわかりづらいインビザライン裏側矯正治療をご選択下さい。お子さんの場合は夜間使用のみのプレオルソマウスピースを推奨しています。

▶︎矯正装置の種類について