健康な歯と歯肉がある限りいつでも矯正治療は受けられます。早くから治療を行った方が歯の動きは早いと言えますが、遅くからでも治療できない事はありません。

 

成人以上の方の場合は以下の内容に注意が必要です。

●しばらく歯科医院に通院していない場合は、歯周病の管理が必要な場合があります。

●一度、虫歯で治した部位は、新しい歯並びに合わせて再治療の可能性があります。

骨粗しょう症などの骨代謝に関するお薬を服用している場合は歯が動かない場合があります。

▶︎2016年患者さん来院統計