治療後は、保定期間が始まるという現実

こんにちは。まきの歯列矯正クリニック院長の牧野です。 先日、同級生の友人と話いて気がついたのですが、私は歯科医になって10年目になっていました。10年近く矯正治療をしていると思うと「長くやってきたな」と感じます。 確か学生時代にはもう矯正歯科の道に進もうと決めていました。私は数学の中の証明が好きでしたので、論理的で計算的要素が強い矯正歯科が歯科の分野中で一番向いていると、当時感じたのを今までも覚えています。 ただし歯科の中で矯正歯科の科目は学生時代はほとんどありません。実は、歯科医師になった後から矯正治療の勉強のスタートするのです。大学を卒業するのに6年間かかっているのに、そこからさらに3年間…