スペース不足による八重歯のケースです。初診時にまだ上の12歳臼歯が生えていなかった事と、患者さんが非抜歯希望であったため、夜間サービカルヘッドギア装置を用いて、準備矯正を行いました。適切な時期に使用できたため、6ヶ月ほどで犬歯の生えるスペース獲得できたため、無事そのままを歯を抜かずに配列する事ができました。
準備期間6ヶ月、ワイヤー装置期間は1年6ヶ月で、トータルで治療期間は2年です。14歳以下でスタートすると多くのケースはワイヤーをつける期間は1年〜2年以内と早く終わる事ができます。

1.治療を終えて、歯並びの満足度はいかがですか?

とても満足しています。


2.矯正治療をしてみてどうでしたか?

思っていいる以上にキレイになってとてもうれしいです!
やってよかったと本当に思っています!


3.これから矯正治療をしようと考えている方へ一言お願いします!

2年間ときくと少し長いですが一生キレイなら少しのがまんもおしまずに!
絶対やった方が良いです!


本格矯正14歳以下費用

治療費について詳しくは⇨