2017/4/9に第3回プレオルソ研究会で講演させていただきました。

ネット中継も含め300名近くの歯科医師の先生の前でお話いたしました。

内容はおおむね好評でした。

 

第3回プレオルソ研究会

プレオルソは出っ歯・受け口・開咬への使用で短期的に効果が出ます。

中には効果の出にくいタイプもありますが、その場合は従来型の矯正装置も使用します。

プレオルソは、現在、矯正専門より一般歯科の先生の間で広く使用されています。子供の矯正を手軽に受けることができるようになり、私はそれでも良いと考えております。当院にお子様の患者様を紹介頂いている歯科医院さんにも、単純なケースは紹介元に戻しております。

ただ、全てのケースがプレオルソ治療でカバーできるわけではありませんので、複雑な症例は検査・診断というところが大切です。そこに矯正専門の意味があると考えております。

第3回プレオルソ研究会