こんにちは。まきの歯列矯正クリニック院長の牧野正志です。

裏側矯正治療について

歯列矯正の発祥の地、アメリカでは皆、表からギラギラのワイヤーをつけて矯正を行っているのが普通で、患者さんも抵抗に感じていません。映画のキャラクターまでつけています(笑)

ただ日本では、昔から努力している事をまわりに気がつかれないのが美徳とされている風潮からか、審美ワイヤーや裏側からの矯正の割合が圧倒的に高いです。ある意味、文化の違いなのでしょう。

当院では、裏側矯正を行う場合は、患者様一人一人に合わせた矯正装置作成し、精度が高く安定した治療を提供しております。

舌側矯正・裏側矯正