こんにちは。まきの歯列矯正クリニック院長の牧野です。

 

昨日、最新の医療機械を導入しました。それは、唾液検査といって患者様の唾液で虫歯リスク・歯周病リスク・口腔清潔度を一度に測定できる機械です。千葉県での導入は当院が一番最初です。

 

検査の仕方はいたって簡単です。検査1時間前から飲食うがいを控え、来院時コップ少量のお水でゆすいいただきます。それを検査キットで判定します。トータル10分もかかりません。

 

これで7項目の口腔内環境がわかります。結果はチャート表にしてわかりやすく表示した結果紙をお渡しします。

唾液検査装置 アークレイ社

 

矯正治療前に簡単に虫歯と歯周病のリスクがわかります。

さっそく、練習で私も検査してみました。結果は・・・虫歯も歯周病のリスクも低い方でした(ふぅ)一応、歯医者なので悪い結果がでなくて良かったです(笑)

 

矯正治療前にこの検査によりリスクを知る事で、より歯ブラシを気をつけなくてはならない患者様を洗い出す事ができます。お子さんの矯正歯科治療による虫歯というのは大きな問題ですから、これにしっかり取り組んでいこうと思っています!

 

当院では、7月以降の初診患者様から矯正治療の全ての精密検査希望の方に、こちらの唾液検査を診断時に受けていただく事になります。それに伴い別途2000円(税別)をいただきます。

 

また、すでに通院中の患者様で唾液検査希望の方、もしくは2回目以降の検査は3000円(税別)で行う事ができます。よろしくお願いします。

 

⇨検査・診断までの流れ