こんにちは。まきの歯列矯正クリニック院長の牧野です。

 

私には小さい娘がいるのですが、今どこに行くにも抱っこ紐が手放せません。これなしで外に出かけると、とにかく体が痛くなります。もうベビーカーには必ず入れています。この抱っこ紐は、ほぼほぼエルゴしかありません。エルゴが良すぎて、他の追随はない感じです。上の子にも使っていたエルゴがくたびれてきてしまったので、最近3代目を注文しました。

 

エルゴはアメリカ製なので、ネットショップをみると正規品と並行輸入品があります。この並行輸入品には偽物なども混ざっているなんて話もメディアから聞きます。ただ正規品の方が3倍くらい高いのでこの違いをどう感じるかは難しいところです。

 

プレオルソ・矯正専門・費用設定

 

 プレオルソの治療費も様々

小児用矯正装置のプレオルソも歯科医院によって値段が様々です。特に矯正専門医院と一般歯科医院では何倍も費用差があります。エルゴと違ってプレオルソに偽物はありませんから、なぜこんなにも費用が違うのかいうのは気になるところです。この理由ですが、大きく2つの理由があります。

 

一つ目には「プレオルソはあくまで数ある小児矯正装置の一つでしかない」という事が挙げられます。矯正専門の場合、治療費は歯並びを一定期間管理するための費用という意味合いが強いです。例えばこの間で何個も矯正装置を変えても、小児矯正なら永久歯が生えそろうまで治療費の総額は変わりません。それに対して一般歯科の場合は、矯正装置1つに対して費用が発生する料金体系が多いです。

 

もちろんプレオルソ単体である程度よくなってしまう方もいますが、装置を変更したり他の装置も併用しなくてはならない方もいます。矯正専門ではそれらも含めた全ての患者様の平均的な費用設定になっているのです。

 

二つ目には「同じ矯正装置を処方しても、歯科医師の知識や経験の差で治療結果は大きく異なる」という事が挙げられます。治療結果に影響する事として、装置を使用するタイミングや装置のタイプ選択、装置の微調整や、お子さんのモチベーションの管理というものがあります。これらが少しづつ異なる事で、治療結果は大きく異なるです。

 

プレオルソはある程度既製品ですが、調整なしで良い結果を出す事は難しいです。治療結果には処方する歯科医師の知識がものを言います。

 

プレオルソ 

 
 

やはり餅は餅屋。歯並びを治すプレオルソは実績のある矯正歯科専門で!

⇨プレオルソとは