f:id:makino-ortho:20160503102948j:plain

こんにちは。まきの歯列矯正クリニック(千葉県)院長の牧野です。

皆さん、ゴールデンウィークはいかがでしょうか。私はこの機会に他の知り合いの矯正歯科医院を見学に大阪まで行きました。「患者さんが求めるものは何か?」というのをあらためて勉強しました。また還元できるように頑張ります。

当院は5/5(木)まで休診です。5/6(金)から通常診療開始です。もし、何かお困りの事がございましたら、メールにて対応しております。よろしくお願いします。

長期休みになると起こり得る1番のトラブルとしては、矯正装置の紛失があります。くれぐれも気をつけて下さいね。

矯正装置はお休み期間になくなる


学校にも装着していく矯正装置を使用の場合、よく保護者の方がご心配される事として、「通学中に矯正装置をなくさないか?」というのがあります。ですが、通学中になくすお子さんは今のところ当院では0(ゼロ)です。

では、いつ矯正装置を紛失するのか?というと、お休みの日に外出先でというのがほとんどです。人が物をなくすの時は、毎日のルーティンワークではなく、いつもと異なった行動をした時だからです。

外出先で矯正装置のケースを持っていくの忘れてしまい、取り敢えずテッシュにくるみ、誤って破棄してしまった。このパターンが圧倒的に多いです。テッシュの上は絶対絶対絶対ダメです。

 

もしも外出先にで矯正装置のケースを忘れてしまった時は、何か目立つ頑丈なケースに保管して下さい。持っていない時は100円均一などで買って下さい!矯正装置は紛失の場合100円以上しますから、その方が良いです。それでも無くしてしまったら、すぐ連絡をお願いします。

八千代市(千葉)の矯正歯科 まきの歯列矯正クリニック(小児矯正・見えない矯正が得意)