こんにちは。まきの歯列矯正クリニック院長の牧野です。

 

今、日本は空前のラグビーブームです。どこかのデパートでは福袋にあの選手の変装グッズが入るくらい(笑)さらに、私のまわりでは急にアゴヒゲを蓄え始めた人が増えてきたという現象。

 

ちなみに私はヒゲを伸ばさないタイプです。あまり似合わないのと、なんせ伸ばしても手入れが大変なようなので・・・やめておきます。

 

矯正治療・顎ヒゲ
 

ヒゲで横顔の印象が変わる。

人の口元を評価する基準にEラインがあります。簡単に測り方を説明すると、鼻と下アゴの先を結んだラインから上下の唇がどれだけ前に出ているかを計測します。もちろんこれがライン上に乗っているのが理想的です。Eラインをそろえる方法はやはり矯正歯科治療が1番です。上下の歯の位置を動かす事で口元の位置も前後に移動するからです。

 

実は、それ以外にもEラインをそろえる方法があるのです。それは、「ヒゲ」を伸ばす事です。

 

出っ歯傾向で口元が出ている人には、アゴヒゲを延ばす事で横顔が変わります。下アゴを前に出してEラインをごまかす感じです。

 

また下アゴが長い方は逆に口ヒゲを延ばす事で、相対的に下アゴが目立たなくさせる事も可能です。

Eライン・顎ヒゲ

まあ、男性の方のみですけどね。
⇨それより矯正治療の方が横顔変わります。