こんにちは。まきの歯列矯正クリニック(千葉県)院長の牧野正志です。

 

いよいよ夏休みがスタートです。夏休み中にお子様の歯列矯正を始めたいとお考えの方は是非お早目にご相談ください。夏休みの宿題と一緒です^ ^

 

お電話でもお子様の矯正治療について保護者様からよくご質問を受けます。ですが、お子様の歯並びに同じ歯並びはありません。一度私がお口の中を拝見させていただかなくては、責任をもって治療についてお話ができません。ですので、治療前のお電話で治療方針についての相談はお断りさせていただいております。一度、初診相談にご来院下さい。

 

次にお電話でのご相談で多いのが費用についてです。

 

安心のパッケージ料金

 

治療費総額固定制とは

当院は総額固定制(パッケージプラン)を採用しています。一応これが当院の特徴となっています。

 

総額固定制 矯正治療費用

 

トータルフィーとも言うこの費用体系の最大のメリットは「治療費がわかりやすい事」です。各処置・装置ごとに治療費を分けている料金体系もありますが、結局いくらかかるかがわかりずらくなります。矯正治療は自費診療のためある程度費用がかかる治療ですから、治療時にお支払い計画をしっかり立てておきたいものです。

 

その他、このようなメリットが挙げられます。

☑︎どんな症状も一緒です。

☑︎毎回の診察料・クリーニング料などありません。

☑︎矯正装置料というのはありません。

☑︎治療方針が変わっても追加料金はありません。

☑︎本格矯正の場合はリテーナー料も含まれています。

☑︎毎回の支払いがないのでお子さん一人で通院しても安心です。

 

治療費とは矯正装置の値段ではありません。治療費とは私たちの知識と技術料になります。実は一般的な相場よりやや低めになっております。もちろん分割も可能です。

 

スマホのインターネット利用料をみて驚いたら、よく見ると定額制でした・・・みたいな事ありませんか?(・・・私だけでしょうか)

やっぱり定額制が安心です。

 

⇨詳細な費用説明はこちら

(2015.7〜より新しいわかりやすい料金体系に変更されました。)